カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

レイチェルホーマン(カーリング美女)のプロフィールや経歴!夫や子供画像も!

 
カーリング カナダ
この記事を書いている人 - WRITER -
Hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら
広告の表示がブロックされています。

 

カナダの美人トップアスリート、カーリング代表のレイチェルホーマン選手をご存知ですか?

カーリング美女といえば、2018年平昌五輪で銅メダルに輝いた、日本女子代表チームの皆さん。

試合中に話していた「そだねー!」は流行語大賞にもなり、

美人揃いで話題となりましたが、

カナダ代表のレイチェルホーマン選手も、モデル並みに綺麗すぎると日本で話題に。

2022年北京冬季五輪も大注目の、カナダ代表の美人カーリング選手たちもご紹介!

 

 

スポンサーリンク

広告の表示がブロックされています。

Rachel Homan(レイチェルホーマン)が美しすぎる!

 

カナダの国技といえば、アイスホッケー・カーリング・ラクロスですが、

なかでもカーリング(Curling)は、毎年行われる世界カーリング選手権において、カナダは男女とも最多優勝国を誇ります。

(優勝回数は2020年1月時点で男子36回・女子17回)

 

2018年平昌五輪で、銅メダルに輝いた日本女子カーリングの選手の皆さんの

「そだねー!」

は流行語大賞にもなり、また可愛い選手が多いことでも話題になりましたね!

 

そして、他にも誰しも心を奪われたのが、カーリング強豪国カナダの美人アスリート、

レイチェル・ホーマン(Rachel Homan)選手

でした。

 

▼2018年平昌五輪当時のツイッター▼

 

め、めっちゃくちゃ美人です……!

 

美しいストレートのブロンドの髪色と、氷のように透き通ったブルーの瞳。

2019年に男の子を出産され、この美貌で一児のママ!

 

カナダ女子カーリングの元ジュニアチャンピョンで、

ずっと第一線で活躍している選手なので、日本でもファンの人は多いのではないでしょうか。

 

2020年の世界選手権大会、2022年の北京オリンピックでも、

カナダ代表として活躍間違いなしの美しきアスリート、

レイチェル・ホーマン選手のプロフィールを、さっそく紹介しましょう

 

Rachel Homan(レイチェルホーマン)のプロフィール・経歴

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Team Homan (@team_homan) on

 

レイチェル・ホーマン(Rachel Homan)
生年月日:1989年4月5日(2020年の誕生日で31歳)
身長:168センチ
出身:カナダ・オンタリオ州
大学:オワタ大学
所属チーム:Curling club Ottawa
ポジション:スキップ

 

カーリングは、4人1チームで行うスポーツ。

  1. リード(Lead)
  2. セカンド(Second)
  3. サード(Third)
  4. スキップ(Skip)

という4つのポジションのうち、

レイチェル選手は、作戦を立てたり指示を出したりするチームキャプテンで、

一番重要な司令塔的役割の「スキップ」を担当しています。

 

レイチェル・ホーマン選手の主な戦績

 

世界選手権(World Curling Championships)
2017年
2014年
2013年
世界ジュニア選手権(World Junior Curling Championships)
2010年
カナダオリンピックトライアル(Canadian Olympic Curling Trials)
2017年
2013年
カーリングチャンピョンシップ(Scotties Tournament of Hearts)
2013年
2014年
2017年
2019年
2015年
カナダ冬季大会(Canada Winter Games)
2007年

参考:wikipedeia

 

わずか5歳でカーリングを始めたレイチェル・ホーマン選手。

 

ジュニア時代の2003年~2006年まで、4つの州のバンタムチャンピオンシップを4回連続獲得。

2007年(17歳)のカナダ冬季大会では、オンタリオ州チームを金メダルに導きました。

 

2013、2014、2017年と代表選手として出場し、メダルに貢献しているレイチェル・ホーマン選手は

数え切れないほどの功績を残していて、

名実ともに、カナダ女子カーリング界でナンバーワンの美しさと実力を兼ね備えた選手なんです!

 

 

チームメイトもめっちゃ美人!

 

レイチェル・ホーマン選手のカーリングチームの名前は、ズバリ

「Team Homan」チーム・ホーマン!

 

「Team Homan」チーム・ホーマンは、

まさにレイチェル・ホーマンを中心としたチーム名で、

4名の各ポジションと選手名はこちら

「Team Homan」のポジション 選手名
リード(Lead) リサ・ウィーグル Lisa Weagle
セカンド(Second) ジョアンヌ・コートニー Joanne Courtney
サード(Third) エマ・ミスキュー Emma Miskew
スキップ(Skip) レイチェル・ホーマン Rachel Homan

 

 

▼(左から)レイチェル・エマ・ジョアンヌ・リサ

 

View this post on Instagram

 

Wishing everyone a Merry Christmas along with a safe and joyous holiday season.🎄🥌🎁🎊

A post shared by Team Homan (@team_homan) on

 

長年、カナダ女子カーリングの第一線で活躍してきた「Team Homan」。

 

とくに、エマ選手は、レイチェル選手とは11歳のころのジュニア時代からのカールリング仲間として、

2010年世界ジュニア選手権で、銀メダルを獲得。

 

リサ選手は、2010-11シーズンから、ジョアンヌ選手は2014-15からチームホーマンに加わっています。

 

4人の美人アスリートのチームワークの良さや、お互い信頼し合う姿に、見ているだけでほっこりしてしまいます~!

 

 

Rachel Homan(レイチェルホーマン)の家族!夫と子供は?

 

オタワ郊外のオルレアンで育ったレイチェル・ホーマン選手。

 

実はレイチェル・ホーマンの実家は、曽祖父、祖父、両親、そして、

10歳年上の兄のマーク・ホーマンMark Homanも元カーリング選手というアスリート家系でした。

 

5歳からカーリングを始めたレイチェル・ホーマン選手は、

生まれながらにしてカーリング選手になる環境と遺伝子だったようです!

 

プライベートでは2016年9月に、元セミプロのホッケー選手のショーン・ジャーメインShawn Germainと結婚し、

2019年6月2日には第一子(息子)ライアット(Ryatt)くんを出産。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Rachel Homan (@homan89) on

 

 

▼「チームホーマン」のジョアンヌと一緒にCM出演!アスリートではなく優しいママの表情の二人

 

旦那さんは元アイスホッケー選手で、カーリング家系のレイチェル・ホーマン選手。

出産後もカーリングを現役引退することなく、はつらつと続けているので、

元アスリートの旦那さんや実家のご家族も、きっと子育てのサポートには

理解がありそうですね。

まだまだ現役で活躍する、氷上アスリートの両親に育てられる息子ライアット君、

一体どんな成長していくのか、これからも楽しみです!

 

レイチェルホーマン(カーリング美女)のプロフィールや経歴!夫や子供画像まとめ

 

カナダの美人トップアスリート、カーリング代表のレイチェル・ホーマン選手の

プロフィールや家族情報などお届けしました!

カーリング女子の要であり、司令塔とも言えるレイチェル・ホーマン選手。

ママになってますますパワフルに、今後の活躍も期待です!

 

広告の表示がブロックされています。
この記事を書いている人 - WRITER -
Hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2020 All Rights Reserved.