カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

打倒コロナ!カナダ人歌手応援ソングLean on Meを無料でDLする方法

 
lean on me
この記事を書いている人 - WRITER -
Hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近毎日ラジオから流れてくる、聴いていて心地の良い曲

『Lean on Me(リーン・オン・ミー)』

ジャスティン・ビーバー、アヴリル・ラヴィーンなど、

カナダが生んだ世界的なアーティスト20組以上が、

新型コロナウィルスの基金のチャリティのために集結した一曲です。

“くじけそうになった時は、いつでも力になるよ!支え合って生きていこう“

と歌われている『Lean on Me)』。

困難な状況でこそ支え合うことの大切さを歌った曲は、

今まさに必要な曲、世界中でカバー曲も歌われています。

『Lean on Me』の動画!最後はトルドー首相も登場

 

動画を見た方はもうお気づきでしょう。

最後は、カナダのジャスティントルドー首相も登場。

“stay home,stay safe“

と呼びかけておられます。

 

ちなみに撮影場所は、オンタリオ州オタワにあるトルドー首相のご自宅前。

 

コロナで自粛生活を余儀なくされた国民に対して、

トルドー首相は、毎日のように自宅前から記者会見を開いています。

 

2020年4月初旬、カナダではいち早く、

“毎月2000ドルを4か月間、国民全員に支給“

という決定をし、ネット申請から3日後には銀行口座へ入金されるという素晴らしいスピード対応でした。

 

しかも、ワーキングホリデービザで働いていた人たちも対象者となり、

どれほどの日本人の若者が救われたか分かりません。

(聞いた話では、同じくワーホリ先で人気のオーストラリアでは、ワーホリビザは保障対象者になれず、“自国に帰ってください“という対応だったそうです)

 

国民に「自粛して」と一方的に呼びかけるだけでなく、

きちんと最低限の保障も約束してくれたトルドー首相。

 

首相のソフィー夫人も新型コロナウイルスに感染し、一時期は隔離措置となったこともあって、

事の深刻さは身に染みて実感されていたのかもしれません。

 

あらためて、トルドー首相のリーダーシップの素晴らしさを実感しました。

 

ArtistsCANはどんなプロジェクト?

 

『Lean on Me(リーン・オン・ミー)』の曲の企画は、ArtistsCANと名付けられたプロジェクト。

 

ジャスティン・ビーバー、アヴリル・ラヴィーンほか、カナダ出身で世界的なアーティストとして知られる、

ブライアン・アダムス、RUSHのゲディー・リー、サラ・マクラクランなどが世代を超えて20組以上が参加したものです。

 

新型コロナウイルス感染防止対策の資金調達を目的としたもので、

収益は全て、カナダ赤十字基金(the Canadian Emergencies & COVID-19 Response Fund)へ寄付されます。

 

ArtistsCAN参加アーティスト27組

 

ArtistsCAN「Lean on Me」に参加しているカナダ人アーティストは以下27組。

 

ジャスティン・ビーバー、アヴリル・ラヴィーン、ブライアン・アダムス、マイケル・ブーブレなど、

日本の若者にも絶大な人気をほこる世界的に有名なアーティストも共演、

もちろん、こんな豪華コラボは初めて!

 

1. Avril Lavigne アヴリル・ラヴィーン
2. Bad Child バッド・チャイルド
3. Buffy Sainte-Marie バフィー・セイント・メリー
4. Bryan Adams ブライアン・アダムス
5. Command Sisters コマンドシスターズ
6. Dan Kanter ダン・カンタ―
7. Desiire デズィア
8. Donovan Woods ドノバン・ウッズ
9. Fefe Dobson フェフェ・ドブソン
10. Geddy Lee ゲディー・リー
11. Jann Arden ジャン・アーデン
12. Johnny Orlando ジョニー・オーランド
13. Josh Ramsay ジョシュ・ラムゼイ
14. Jules Halpern ジュルス・ハルパン
15. Justin Bieber ジャスティン・ビーバー
16. Marie-Mai マリーメイ
17. Michael Bublé マイケル・ブーブレ
18. Olivia Lunny オリビア・ラニー
19. Ryland James ライランド・ジェームス
20. Sarah McLachlan サラ・マクラクラン
21. Scott Helman スコット・ヘルマン
22. Serena Ryder セリーナ・ライダー
23. Shawn Hook ショーン・フック
24. TIKA ティカ
25. The Tenors テナーズ
26. Tyler Shaw タイラー・ショー
27. Walk Off The Earth ウォーク・オフ・ジ・アース 

 

Tyler Shaw と Fefe Dobson が発起人となったArtistsCANプロジェクト。

カナダ全土から賛同するミュージシャンが集まり、

2020年3月末に亡くなった、アメリカ人アーティストBill Withers(ビル・ウィザース)の往年の名曲「Lean on Me」をカバーしました。

 

『Lean on Me』はBill Withers(ビル・ウィザース)の名曲

 

『Lean on Me』とは、直訳すると

「私を頼って、甘えていいんだよ」

という意味。

“くじけそうになったら、いつでも力になるよ!だから支え合って生きていこう“

というメッセージが込められています。

 

困難な状況で支え合うことの大切さを歌ったBill Withers(ビル・ウィザース)の代表曲『Lean on Me』(1972年)は、

新型コロナウイルスが世界的に大流行する中で、再び人気が高まっていました。

 

Bill Withers(ビル・ウィザース)は、

  • 『Lean on Me』
  • 『Lovely Day』
  • 『Ain’t No Sunshine』

などなど、不朽の名曲を作曲したことで知られるソウル界のレジェンド。

2020年3月31日、心臓の合併症により、81歳で天国へ旅立ちました。

 

ちなみに、『Lean on Me』の全歌詞は、ArtistsCAN動画の概要欄でも確認することができますよ!

 

 

『Lean on Me』を無料でDLする方法

 

ArtistsCAN による 『Lean on Me』 は、動画公開から2日間で100万ビューを超え、

iTunes Canada Top 200 Chart でも 1位に輝きました。

 

ちなみに、Apple Musicでダウンロードすれば、今なら3ヶ月無料でお試しできます。

 

\大人気音楽配信サービス/

  • 約6,000万曲が聴き放題
  • “あなたへのおすすめ機能”で新しい音楽を開拓
  • 使い心地・使いやすさ圧倒的
  • 3ヶ月無料体験はApple Musicだけ!

 

\洋楽曲数ナンバー1/

この曲を聴けば、カナダを代表するアーティストをしっかりチェックできて、ささやかながら寄付もできるということ。

支援が必要な人を助けるためにも、気に入った方は配信曲を購入してみるのもいいかもしれませんね。

ArtistsCANのメンバーによって新たな命が吹き込まれた『Lean on Me』 を、ぜひじっくり味わってください!

 

まとめ

 

世界的に、まだまだ予断を許さない状況が続くコロナ危機。

 

▼バンクーバーでもclap for carers“医療従事者に拍手を”!

 

バンクーバーでも、ソーシャルディスタンス(社会的距離)を保ちながら、少しずつお店は再開してきていますが、

まだまだ新規感染者の報告は途絶えていません。

第二・第三波と、これからもつづくコロナとの闘い、

そして、人類とウイルスとの闘いは、永遠につづきます。

当たり前の日常に感謝感謝。

あなたも、あなたの大事な周りの人も、手洗いうがい&マスク、忘れずに!

そして、コロナなんかに負けないぞー!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2020 All Rights Reserved.