カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

【便利】バンクーバーの図書館でwi-fi・コピーが使える!借り方や使い方も!

2018/07/01
 
バンクーバー 図書館
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

 

静かで快適な場所で勉強したり、資料の印刷が1枚だけほしいなーと思った時、気軽にサッと使える

【Wi-Fi + コピー機がそろった環境】

があるのはとてもアリガタイし必須ですよね。

街中のカフェはWi-Fiが使える場所はありますが、騒がしいしコピー機はない。

そんな願いをどちらも叶えてくれるステキな場所、それが…

 

『バンクーバー図書館』

(Vancouver Public Library・通称VPL)

 

デス!!(*☆ω☆)キラーん!

 

  • Wi-Fi使い放題・無料でサクサク
  • 本の返却場所も最寄りの分館でOK
  • 日本のマガジンや本も充実!

公共施設なのにクオリティが高いと評判です。

カナダで英語の勉強をしているあなたなら絶対に利用してほしい場所の一つ。

こんな人におすすめ

・バンクーバー図書館でWi-Fiのつなぎ方・コピー機の値段や使い方が知りたい

・図書館での本の借り方や返し方・延滞料とかあるの?

 

なども詳しく紹介します♪

 

スポンサーリンク

バンクーバー図書館はWi-Fi・コピー利用もバッチリ!

 

バンクーバーの図書館は、ダウンタウンにある中央図書館(Central Library)の他に、市内各地に20か所以上も分館があります。

vpl location

引用:vpl.ca

 

本の貸し出しはもちろん、

「WiFi 接続」

「館内コンピュータ」

「コピー/スキャナー」

などのサービスもあり、日本語書籍も豊富。地元の人はもちろん、各国の留学生や移民の人にも広く利用されています。

バンクーバー図書館

 

 

カフェや売店も充実

 

バンクーバー図書館

 

中央図書館(Central Library)の建物のまわりや屋内テラスには、カフェのチェーン店や文房具が買える売店もあります。

館内では飲食は禁止ですが、2階の入り口付近は自由に飲食をする人々でいつもにぎやか。

 





バンクーバー図書館の魅力なサービス4つ

 

バンクーバー図書館は、全体で年間約40万人以上の利用者を誇ります。

とくに9階建ての中央図書館(Central Library)はもっとも設備や書籍が充実しています。

  • 英語の文法本、IELTS、TOEFL、TOEICテストの教材
  • 勉強のための座席数1200以上

などもバッチリ。(電源付の机はざっと200席以上はあるんじゃないかと思います)

皆さんの英語力アップに一役かってくれこと間違いなしですね♪

 

 

①Wi-Fi使い放題

 

『バンクーバーはWi-Fi天国』と言われるだけあって

  • スターバックス
  • ティムホートン
  • ブレンズカフェ

など主要なカフェチェーン店をはじめ、レストランなどでもWi-Fiは無料で使えるところが多いですが、

中には「2時間制」というような制限があるところもあります。

でもVPLなら営業時間内であれば何時間でもOK。

実際に私もよく利用しますが「繋がりにくい」ということは滅多になく、サクサク動いてくれます。

 

②コピー機・プリンタも使える

 

サッと気軽に一枚だけ印刷ができる日本のコンビニのようなお店は、バンクーバーにはありません。

街中でコピーが出来る場所として知られてるのは

  • オフィス用品店・STAPLES(バンクーバー市内に2店舗)
  • kinkos系列のFedex(バンクーバー市内に3店舗)

くらいでしょうか。

ですから、市内に20か所以上ある図書館は本当にありがたいですね。

 

③日本のマガジンや本もある

 

英語の勉強ばかりで疲れた、たまには日本の本が恋しい…という時にもVPLは強い味方。

『NON-NO』や『エッセ』など、人気の情報雑誌も多数揃っているので、

日本の流行や、日本料理レシピを知りたい時にも使えますね。

バンクーバー図書館

 

↑中央図書館(Central Library)の日本語コーナーは、2階奥にあります。

 

④返却は最寄りの分館でもOK

 

VPLは借りた本はどこの分館でも返却が可能。

受付カウンターに行かなくても、

“セルフ・チェックイン&アウト”

のシステムで便利です。

 

図書館カード(Library Card)の作り方

 

まず図書館のサービスを利用するために、会員カード(無料)を作りましょう!

サービスカウンターに直接行けば、その場ですぐに作ってくれます。

Wi-Fiやコピー機を利用するにも必要です。

vpl card

vpl card

↑図書カードの裏面には必ず署名を!

ワーホリ、留学などの短期滞在であっても作ることができて、一度取得すれば更新はありません。

必要書類は

①ID
「パスポート」
・6か月以上のビザ証明
・学生証

②居住地の証明
・消印のある個人宛郵便物(公共料金・携帯代金の請求書)
・銀行の入出金明細や小切手
・ホームステイの場合はステイ先の情報が分かる資料
など・・・

①②の2点が必要です。

(自宅住所の証明が手元にない場合は、自分宛に手紙を送るといいですね)

 

書類が用意できない場合

 

もし観光や短期留学などで上記の書類がどうしても用意できない場合も大丈夫。

通常の図書館カードの代わりに次のカードを作ることが出来ます。

 

Free Internet Access card

・費用は無料。

・館内WiFiとコンピュータが利用可。

・身分証明書(パスポート)のみ、現住所の証明は不要

 

Visitor card

・費用は$30/90日~

・館内WiFiとコンピュータの利用に加えて、本・DVDなど最大 10までレンタル可能。

・身分証明書 x 2つを提示

 

 

図書館の利用方法・借り方&返し方

 

図書カードを作ったら、図書館のサービスをフル活用!

具体的な利用方法を説明します。

 

Wi-Fiを使おう!

 

自分のパソコンを無線インターネットに接続することができます。

受付でカードを作ってもらったら、すぐにWi-Fiにアクセス可能。

VPL wifi

 

①パソコンをいて、WiFi で VPL(図書館)のアクセスポイントに接続

②[welcome to the VPL]の画面が自動で立ち上がる

③会員カード裏面のバーコード番号(14桁)と、PIN(カード作成時に設定した4桁の暗証番号)を入力

④入力して、利用開始

 

館内のインターネット・パソコンを使おう!

 

自分のパソコンが無くても、館内にあるコンピュータが利用できます。

vpl pc

先ほどWi-Fiでも必要になった

  • 会員カード裏面(14桁の数字)
  • PIN番号(4桁の数字)

をパソコン画面に入力すれば使えます。

印刷ボタンを押せば、コピー機から出力されます。

中央図書館なら込み合うことはめったにありませんが、パソコンは予めこちらから予約することもできますよ。

 

コピー機やスキャナーを使おう!

 

まずはパソコンと同じように、コピー機の横にある受付のパソコンに、会員番号16桁・PIN番号4桁を入力。

必要なコインを入れてコピー開始!(お釣りもちゃんと出てきます)

・白黒コピー片面¢20~(両面¢30~)

・カラーコピー片面¢75~(両面$1~)

・データスキャンだけなら無料

です。

支払いには

  • コイン
  • コピーカード($5, $10, $20)

が利用できます。

コピーカードは、中央図書館(Central Library)の受付でのみ購入可ですが、一度購入しておけば他の分館でも使えますので、

頻繁にコピーをしたりパソコンから資料を出力する人には便利です。

 

vpl copy card

 

購入の際には現金、クレジットカード、デビットカードが利用できます。

不要になったコピーカードはサービスデスクで返却すると、$1が戻ってきますが、使い切れなかった金額(残高)に対する返金はありません。

印刷をしなくても、USBメモリーなど持参すればデータ保存もできますね。

 

プリントアウトやコピーの値段詳細はこちら

 

本を借りよう!

 

本を借りたい時は、サービスカウンター、またはセルフ・チェックインの端末で貸出手続きをします。

セルフ・チェックインなら日本語案内もあって操作はカンタン!

vpl rent

①会員カード裏面と借りたい本を端末台に置く

②PINを入力

③書籍名と返却日が記載されたレシートを受け取る

延滞料金(¢30~/日)を払う時も、セルフチェックイン端末でカードで支払いできます。

 

③本を返却しよう!

 

貸し出し期間は通常3週間

返却日が近づくと、VPLよりお知らせメールも届くので有難いサービスですよね!

返却手続きは受付カウンター、又は入口付近にあるセルフ・チェックアウトデスク(返却箱)にポンっと入れるだけ。

 

 

また、貸出期間中で延滞料金が発生しないようであれば、

外に設置されたドロップ・ボックス(24時間OK)も利用できます。

バンクーバー図書館

 

↑中央図書館(Central Library)の場合は、ドロップボックスはハミルトン・ストリート側に設置されています。

 

延滞金などの詳細はこちら

 

バンクーバー図書館・営業時間は?

 

図書館の営業時間や休館日は、各施設によって異なります。

お近くのVPLをホームページで確認してくださいね。

[VPL・中央図書館(Central Library) ]

開館時間: 月〜木 10:00-21:00、金・土 10:00-18:00、日 11:00-18:00

住所: 350 West Georgia Street Vancouver, B.C. V6B 6B1
電話番号: 604-331-3603
HP: http://www.vpl.ca/

バンクーバー図書館カードは持っているだけでおトク!

 

VPLの会員カードはVPLの利用だけに留まりません。

・ウィスラーなどバンクーバー郊外にあるInterLINK Public Libraryも利用可能

・オンライン動画学習サイト・lynda.comの年間$360が無料に!

など、Wi-Fiやコピー利用以外にも、英語の勉強に役立つ特典がたくさん。

Let’s VPL♪

ぜひ活用してみてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2018 All Rights Reserved.