カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

【女子おすすめ】バンクーバーのお土産!オーガニック&手作り石鹸ブランド8選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

 

カナダでよく見かける、無添加で100%オーガニックな手作り石鹸。

肌に優しいのはもちろん、パッケージが可愛らしくて、色んな形があって、香りも良くて見てるだけで幸せな気分に♪

お値段も手ごろなため、最近個人的にハマってます。

日本でも人気のブランド、「THE BODY SHOP」や「LUSH」の店舗はカナダでも多いですが、

まだ日本ではあまり知られていない、カナダブランドのオーガニックの手作り石鹸は沢山あるんです。

コスメ&トレンド好きな女子必見!

日本未上陸の、カナダ土産にも最適な、おススメのオーガニック手作り石鹸ブランドをご紹介します。

 

スポンサーリンク

Rocky Mountain Soap Company(ロッキーマウンテンソープ)

 

1995年に創業した、カナディアンロッキーの麓・バンフ(Banff)発のロッキーマウンテンソープ。

 

天然のカナディアンロッキー山脈の氷河水を使用していて、カナダの無添加手作り石けんの代名詞です。

 

人気おすすめ商品

 

メープルが練りこまれているものを始め、カボチャやニンジンなどの野菜、

ピーチ、ラズベリーなどのフルーツ、ラベンダー、ローズなどのハーブなど、色々な種類があります。

 

固形石鹸なら100gで6ドルくらい。

カナディアンロッキーの貴重な氷河水を使用した100%オーガニック商品なので、

少しお高めですが、お値段が張るのも当然かも。

 

発祥のバンフはもちろん、カナダの主要都市(バンクーバー・トロント)などでも購入できるので、カナダ土産に最適です。

バンクーバーのダウンタウン近郊だと、pender StのOKギフトショップや、メトロタウンの店舗に入っています。

 

※公式サイト(店舗一覧)はこちら

 

【カナダ土産】ロッキーマウンテンソープのおすすめは?バンクーバー店舗情報も!

The Soap Artisan(ソープ・アーティサン)

 

BC州のベストソープにも常にランクインしている手作り石けんのお店!

 

Artisan は”職人”という意味で、2015年4月にバンクーバー・ウェストエンドにオープン以来、

石鹸マニアたちに大人気の、The Soap Artisan(ソープ・アーティサン)。

 

石鹸は、全てオーナーのフィリピン出身のヘレンさんの手作りで、

商品の成分はもちろん全て無添加、オーガニックにこだわった自然由来の成分。

 

肌チェックのカウンセリングもしてくれて、オススメの商品を教えてくれます。

 

石鹸の表面には、お店のトレードマーク柄が付いていて、包装も可愛らしくお土産にもピッタリ!

 

人気おすすめ商品

 

レモングラス、サジーバー、ベルガモット、ハニーオートミール石鹸等が人気。

 

なかなか手に入らない天然の海綿のスポンジは、皮膚の余分な汚れを取ってれて泡立ちが良いため、ソープの節約にもなりますよ。

 

石鹸と一緒にプレゼントしても、素敵なギフトになりますよね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by The Soap Artisan (@thesoapartisan) on

 

ブランド名 The Soap Artisan
住所 1782 alberni street, Vancouver, BC(ダウンタウンDenmanSt.との交差点近く)

※公式サイトはこちら

 

The Soap Dispensary(ソープ・ディスペンサリー)

 

量り売りもしてくれて、エコで節約&日用品も買えるお店!

 

メインストリートにあるThe Soap Dispensaryは、地元の人にも大人気。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by The Soap Dispensary+KtchnStpls (@thesoapdispensary) on

 

食用オイル、食器洗剤、クレンザー、石鹸やシャンプーなど、バス・キッチンの日用品のほとんどが、

量り売りで安く手に入るので個人的にとても気に入っています。

 

自然環境保護に重点を置いていて、石鹸の種類も豊富で、素材も地元産にこだわって作られています。

 

そして、なんと言っても価格がとてもリーズナブル!

 

普通の量販店で売られているオーガニックのブランド商品よりも、3割程度お安く購入できるのも、うれしいところ。

 

人気おすすめ商品

 

日本人になじみのある

  • 紫蘇
  • ヨモギ

などを使った成分の石鹸も取り扱っています。

 

キャリアオイル、フローラルウォーターなど、自作コスメに必要な材料もいろいろ揃っていて、

お店では「手作りソープのワークショップ」も頻繁に開催されていて、いつも満員御礼なんだとか。

 

塩・酢・はちみつ・スパイス類・味噌・オイル・ドライフルーツなども量り売りされていて、

普段の日用品のほとんどを詰め替えで購入でき、容器も自分で持ち込み可。

 

もちろん、空容器を持っていない場合は、お店で購入できますよ。

 

ブランド名 The Soap Dispensary
住所 3718 Main Street,Vancouver

※公式サイトはこちら

 

 

Granville Island Soap Gallery(グランビルアイランド・ソープ・ギャラリー)

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Randi Hymers (@thesassysoapcompany) on

 

グランビルアイランドに言ったらぜひ立ち寄ってほしいお店。

 

お店の名前の通り、グランビルアイランドの中にあるカナダ産の手作り石鹸だけを扱うローカルショップです。

 

複数の石鹸ブランドを取り扱ってるので、いろいろ比較して見れるのもいいですね。

 

夏には、ファーマーズマーケットなどで路面店も出していて、

ケーキの形をした石鹸など、見るだけでユニークなものばかり。

 

人気おすすめ商品

 

カナダらしく、メープルリーフをかたどった石鹸や、カナダの国旗をモチーフにした石鹸もあります。

 

メープル石鹸は、本当にメープルシロップが練り込んであるので、香りもメープルな甘い石鹸が人気。

 

もちろん他にも、ローズ、ピーチ、ラズベリーなど沢山の種類があります。

 

店名 Granville Island Soap Gallery
住所 1535 Johnston Street, V6H 3R9(グランビルアイランド内)

※公式サイトはこちら

 

 

Be Clean Naturally(ビー・クリーン・ナチュラリー)

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Be Clean Naturally Soap (@becleannaturally) on

 

2007年創業、ブリティッシュコロンビアのブラッケンデールBrackendale に拠点を置き、

バンクーバーを中心に約40店舗を展開しているオーガニック石鹸ブランド。

 

先ほど紹介したGranville Island Soap Gallery(グランビルアイランド・ソープ・ギャラリー)にも店舗があります。

 

100%天然成分を使用し、少量ずつ、丁寧に手作業で石鹸作りをしています。

 

人気おすすめ商品

 

肌に優しく洗浄力に強い、ミント炭(皮膚から毒素を引き出すため)、コーヒー(剥離用)、海藻由来など、

とてもユニークな種類で、選ぶのもとても楽しくなりそうです。

 

※公式サイト(店舗一覧)はこちら

 

Escents(エッセンス)

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Escents (@escents) on

 

日本や台湾ほか、北米で40店舗以上展開中!

 

1992年、カナダのバンクーバー発ブランド「エッセンス」は、

バンクーバー出身の創設者ジャッキー・マクネルが、アロマと自然の力を多くの人に知ってもおうと始めたのがきっかけでした。

 

小さな店舗から始まったこのお店は、20年かけて200種類以上の製品を扱うお店にまで成長。

 

人気おすすめ商品

 

精油と、天然エッセンスを配合した独自のブレンドで、アロマやバス用品まで幅広い商品を取り扱っています。

 

エッセンスは日本にも参入していて、日本語での通販サイトほか、

東京有楽町マルイや、大坂蔦屋梅田店など、全6店舗あります。

※日本店舗の情報(日本語)はこちら

 

日本でも買えるエッセンスですが、バンクーバー生まれの石鹸なので、お土産としても最適ですね。

 

バンクーバー近郊にも複数の店舗あり。リッチモンド、ビクトリアに店舗があります。

※公式サイト(店舗一覧)はこちら

 

 

Saje Natural Wellness(セージ・ナチュラル・ウェルネス)

 

「セージ」は、1992年誕生のバンクーバー発のブランドで、北米で70店舗以上展開中!

 

交通事故の後遺症に苦しんだオーナーが、植物の治癒力の素晴らしさをたくさんの人に伝えようと始めたのがSaje Natural Wellnessです。

 

ストレス対策、免疫力アップ、集中力アップなど、目的によってオイルを選べるようになっていて、

用途別にブレンドされたアロマを始め、ソープ、クリーム、キャンドルなども揃っています。

 

いつも頑張ってる自分やお友達に、体調が良くないけど、薬を飲むまでもない症状の改善も期待できるかもしれません。

 

人気おすすめ商品

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Saje Natural Wellness (@sajewellness) on

 

セージのエッセンシャルオイルは、めずらしいオシャレなコスメ風の「ロールオン」タイプ。

 

首筋やこめかみなどにさっと塗れて、小ぶりで持ち運びやすく、化粧ポーチに入れても可愛い形。

 

実際に私が使って良かったのは、PEPPERMINT HALO(ペパーミント・ハロー)

ペパーミント、ラベンダー、ローズマリーを合わせたアロマオイル。

こめかみや頭皮、首筋に塗ると、頭痛を抑えたり集中力Upも期待できます。

 

▼バンクーバーはダウンタウンのロブソン通りにあります▼

※公式サイト(店舗一覧)はこちら

 

 

WHOLE FOODS MARKET(ホール・フーズ・マーケット)

 

北米でおなじみのオーガニックスーパーと言えば、ココ!

 

WHOLE FOODSは、食材だけでなく、洗剤やボディケア、化粧品などとも安全な品質を取り揃えていて、

日本でもおなじみ「マジックソープ」はもちろん、BC州産のコスメ、ケア用品を買うことが出来ます

 

ホールフーズのオーガニック石鹸「GOOD SOAP」

 

ホールフーズで取り扱っているオーガニック石鹸は「GOOD SOAP」で、

1 つ1ドル~とお値段も嬉しく、ばらまき用のお土産にも最高です。

 

「GOOD SOAP」は、アフリカのトウゴの人々の生活向上の援助を目的として、アメリカ人女性によって立ち上げられた会社。

 

原料は、アフリカのトウゴ産のシーバターとココナッツオイルが使われています。

 

クオリティーもデザインも可愛く、お肌もすべすべになるので、ナチュラル志向の女性から高い人気があります。

 

▼バンクーバーはダウンタウンのロブソン通りにもあります▼

※WHOLE FOODSのバンクーバー近郊店舗検索はこちら

 

バンクーバーのお土産におすすめ!オーガニック&手作り石鹸ブランド8選まとめ

 

自然豊かなカナダには、まだまだ知る人ぞ知る、オーガニックブランドがありそうですね!

ふだんの生活に、お土産に、特別な人へのプレゼントに、毎日必ず使うものだからこそ、

いつもと違った自然に優しい手作り石鹸を、ぜひ試してみてください。

 

⇒バンクーバーのお土産!ばらまき用ならロンドラへ!

⇒ロッキーマウンテンソープのおすすめランキング10!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2020 All Rights Reserved.