カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

カナダ人が喜ぶ日本のお土産20選!ホームステイ・留学先で人気の小物やお菓子は?

2018/10/26
 
カナダ 土産
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

 

カナダでこれからお世話になるホームステイや留学先に、日本のお土産を渡したい。

現地で知り合った人に、日本のお土産をプレゼントしたい。

カナダ留学・ワーキングホリデー出発前に、そう考える人も多いと思います。

せっかく日本からお土産を持っていくなら

  • 日本らしいもので現地では珍しいもの
  • 生活で喜んで使ってくれそうなもの
  • 失敗しないように万人受けしそうなもの

などをポイントにして選びたいですね。

また、自分で運ぶのですから

  • 軽くてかさばらいもの
  • スーツケースに入れて運べるもの
  • 長持ち(日持ち)するもの

なども条件にして選びたいところ。

今回は、カナダ在住者の私の視点で、

「カナダ人が泣いて喜ぶ!ゼッタイ失敗しない日本のお土産20選」

を自信を持ってお届けします!

中には、日本人のあなたには「え?そんなものでいいの?!」と不安になりそうな意外なものも…!

ぜひ参考にして下さい(^^♪

 

スポンサーリンク

お土産の費用はいくら?

 

まず、知ってほしいこと。

ホームステイ先へ持って行くお土産やプレゼントはあくまで気持ちです。

もちろん、いくら以上の品を用意するべき!というルールはありませんので安心ください。

100円ショップ・スーパーやコンビニで買えるようなものでも十分でなんです。

おおまかな目安ですが、ネットで調べたところ

  • 2週間程度の短期ステイなら1,000円程度
  • 1年の長期滞在でも5,000円以内

という情報もありましたが、私が知る限り、ホームステイに最初に1年間申し込む人は珍しいです。

“ホームステイは長くて最初の1,2か月程度、その後はルームシェアやシェアハウスで費用をおさえる”

という人が大半ではないでしょうか。

もちろん、

「日本からのお土産は絶対もっていかないと相手に失礼になる」

なんてことはまず無いので、あなたにとって無理のない範囲で選べば大丈夫です。

 

お土産は日本人っぽい考え方?

 

ちなみに…そもそも

これからお世話になるホストファミリーにはやっぱり手土産くらい持って行かないと失礼になる?

と考えるのは、やはり日本人らしい独特の考え方のようですね。

私は、実際にイタリアやフランスなどヨーロッパ圏などの学生に話を聞いたことがありますが、彼らは

“ホームステイ先にお土産を持っていくなんて考えもしなかった”

という話もしていました。

日本の会社でも、誰かが旅行に行けば、職場の人にお菓子など『ばらまき用のお土産』を配る風潮がありますが、これも日本独特の文化のようです。

もちろん、国民性というより、個々の価値観にもよりますが、

「おみやげ」は、相手を思いやり感謝の気持を伝えるための、日本のコミュニケーションツールの一つとして根付いていると思います。

 

日本からお土産を持っていくメリットや役割

 

お土産を持っていくことの最大のメリットはやはり

ホストファミリーとの会話のきっかけ作りになる

ということ。

最初は話の共通点がないと、緊張して日常会話さえ躊躇してしまう人も多いですよね。

そんなとき、お土産を渡すことで会話のキッカケをつくり、お土産を題材にしてコミュニケーションをとれるので便利です。

ホストファミリーにとっても「お土産をいただける」というのは、予想外なサプライズとして、必ず喜んでくれることは間違いなしです!

 

カナダ人が絶対喜ぶ!日本のお土産20選

 

今回は、カナダ在住者の視点から、カナダの人が絶対喜びそうな、日本ならではのお土産を厳選して選んでみました。

 

1)KANJIのTシャツや印鑑

 

カナダ人だけでなく特に英語圏の外国人にとっては「漢字/kanji」が大ブーム。

アルファベットのようにシンプルに書けない「漢字」は、外国人には摩訶不思議な記号に見えて

カッコイイ!sooo cool!

となるようですね。

カナダではタテゥーをオシャレの一つとして、腕や足首に入れている人を多く見かけますが、

「漢字のタトゥー」を入れている人も多く見かけます。

私が目撃した中では、たとえば「美」とか「信」とか…「極」とか「龍」もあった気がします(笑)

外国人にとっては漢字の意味より、見た目を重視

「kanjiの形がかっこいい!」

という理由で、kanjiをタテゥーのデザインの一つとして選んでいます。

 

漢字Tシャツ

 

日本製の漢字Tシャツは、カナダで一般的に販売されているよりも、生地が丈夫で長持ちするという点でも人気があります。

 

漢字の印鑑・ハンコ

 

日本の会社や公共機関で、当たり前に使われている「印鑑」や「ハンコ」。

じつは「書類に印鑑を押印」というのは日本独特の文化のため、手書きサインが中心のカナダではまず見かけません。

なので、

「ホストファミリーの名前が入った漢字ネーム印」

なら、

印鑑(ハンコ)+漢字

というダブルの衝撃(笑)

世界にオンリーワンの商品になるため喜ばれることまちがいなし!

お世話になるホストファミリーの名前なら、出国前の日本にいるときに分かりますよね。

外国人名を当て字にした漢字にしたり、英語・カタカナなど、なんでも任意の文字で作れます。

お店に来店しなくても、便利なネットショップのはんこ屋さんもあります。

 

▼申し込みはこちらをクリック↓▼

 

2)切手

 

『切手』は、国が公式に発行するものなので、切手の未使用・使用済関係なく、日本のものは喜ばれます。

 

手紙を出す時に使う切手に一工夫

 

プレゼントではないですが、日本ならではの絵柄切手で届く手紙は、それだけで十分相手に喜んでもらえます。

サンリオキャラクター、特にキティちゃんは世界的に人気ですし、季節ごと・行事ごとの漢字と絵柄の入った限定の切手なんかも日本らしくて「粋」ですね。

 

プレゼントやコレクション用として切手をお土産に

日本 お土産

「切手コレクション」といって未使用・使用済み切手を、趣味やオークション用に収集する人たちが世界中にいるように、珍しい切手は人気があります。

お土産として、記念切手などわざわざ高いものじゃなくても、日本の新品の未使用切手でも喜ばれますよ!

ちなみに私の友人はイギリスにホームステイにした時、日本の皇室の切手をあげたらすごく喜ばれたそう(^^♪

イギリス王室も、日本の皇室のように、国民から愛される存在ですので、年配の方へのプレゼントにはとくに最適ですね!

 

《関連記事はこちら!クリック↓》

日本の天皇ってどれくらいエライ?世界の評価と首相・大統領の違いも調べてみた

 

3)くつした(五本指&足袋風など)

 

日本製の5本指ソックスって、足の指同士蒸れずに快適、一度履いたらヤミツキになりますよね~!

カナダでは一般的に5本指ソックスは普及していないので、5本指ソックスさえ見たことがない人もたくさんいます。

 

足袋風靴下も珍しくておすすめ!日本の靴下ってデザインが豊富だし、和柄やキャラクター柄なんかも喜ばれます。

洋服などはサイズが合わなかったり、プレゼントされても一人で着るのはちょっと…となりがちですが、

靴下ならチラ見せで可愛いし、サイズもほぼ日本と同じ。

女性なら24センチくらい 男性なら26センチくらいのサイズであれば大丈夫だと思います。

 

4)手ぬぐいやハンカチ・ふきん

 

「手ぬぐい」もカナダ人にとっては珍しいアイテム。

広げてフレームに入れてインテリアとして飾るのにもいいですし、台所ふきんとしても活躍しそう。

やはり、和柄のデザインがおすすめ!薄くて丈夫で、乾きが早い日本製の手ぬぐいは万能です。

5)風呂敷

 

風呂敷も日本でひそかにブームなのをご存知ですか?

・小物を包むとき
・インテリアとして飾りたいとき
・買い物のエコバッグ代わりとして

など、軽くてかさばらず、どんな形のものでも変幻自在に包めて簡単に持ち運びできる風呂敷の良さが見直されています。

 

▼風呂敷の包み方・活用法の本も多く売られてるんですよ!

ちなみに私は、机やパソコンの上など、ごちゃごちゃした部分の上に広げてサッと掛けておけば、見た目が片付いた気分になれるので、風呂敷は毎日重宝しています(笑)

お土産でプレゼントするときも、事前に自分でも実際に使ってみて、使い方を目の前で実践、教えてあげるといいですね。

おススメなのは、スーツケース内の整理整頓に使う方法です。

衣類や下着など、こまごましたものを風呂敷に分けて包んでおけば、スーツケースを開いたときに、バラバラにならないし探す手間が省けて楽ちん!

 

6)文房具

 

カナダに来て思うこと。それは

  • シャーペンの芯がすぐポキポキ折れて使いづらい
  • 消しゴムが消えにくい
  • ペンを買ったそばからインクがでない

ということ(笑)残念。

日本にいると当たり前に感じてしまいますが、日本製の文房って本当に質が良くて安い、もちろん海外でも日本製の文房具は大人気。

特に、消せるボールペンとして有名な「フリクションボールペン」は、一度使ったら便利すぎて他のペンは使えません!

私も、日本に帰るたびに替え芯をごっそりまとめ買いしてます。

カナダではまだ知名度が低い「フリクションボールペン」を本体と替え芯をセットでプレゼントすると

AWESOME!!(すっげー!)

と、喜ばれますよ!

もちろんドヤ顔で「これは日本製の消せるボールペンなんだよ!」って教えてあげてください!

 

 

7)日本限定味のキットカット

 

「キットカットkitkat」は、ネスレ社が発売している世界中で流通しているお菓子ですが、一般的にカナダで買えるのはチョコレート味だけです。

日本限定の味として

  • 抹茶味
  • スイートポテト味
  • わさび味
  • 抹茶味
  • いちご味

などは見た目もユニークで食べる楽しさも広がります。

いくつかの味を現地の人と食べ比べをすれば、いっしょに食べる楽しさも広がりそうですね!

カナダには日本食レストランも多いので

  • wasabi(わさび)
  • Macha(まっちゃ)

の日本語は現地でも知られています。キットカットのわさび味!?と驚きのリアクション間違いなし。

 

8)剣玉

 

海外でブーム&日本伝統の継承的な遊びとして有名なのは「おりがみ」、そして「剣玉」です。

KENDAMA(剣玉)は

  • 手軽に遊べる
  • 持ち運びも簡単
  • 集中力が高まる

などの理由で、おもちゃの域を越えて、今や世界中で愛されています。

アメリカでは10代の若者が中心となった剣玉大会が開催されたり、海外の人が剣玉パフォーマンスをする動画YouTubeもたくさん配信されています。

カナダでもKENDAMAは購入できますが、20~30ドル(2500円前後)とややお高め。

渡航前に、子供時代を思い出して剣玉の練習をして、現地で披露するなんていうのもアリです!

 

 

9)折りたたみ傘

 

傘といえば雨!とくにバンクーバーなど西海岸は、冬は雨季というほど雨が多くなるので必須です。

カナダでも折りたたみ傘は購入できますが、日本製の折りたたみ傘は

  • 軽い
  • 耐久性バツグン
  • スリム型でかさばらない
  • デザインも豊富

という理由で人気なんですよ。

とくに、片手のボタン一つでパッと傘がひらく自動開閉式のタイプは海外でも珍しいので、使い勝手もいいですし喜ばれそうですね。

 

10)おつまみ類

 

お酒のおつまみといえば、カナダではナッツ類が主流。

くるみやピスタチオなどは日本よりダンゼン安くて種類も豊富です。

でも、日本のお酒好きの人の定番おつまみ

  • 柿の種(柿ピー)
  • さきいか
  • チーズ鱈

などは、現地では「ザ・ジャパニーズつまみ」として珍しくて喜ばれますよ!

日本のおつまみは種類も豊富、食べ出すと止まらない!といってカナダの人にも好評です。

ちなみに私の主人は、お酒は飲みませんが柿ピーは大好きです(笑)

おつまみ類なら、コンビニやスーパーで安く手軽に買うことができますし、出発直前にお土産を買い忘れた!となっても入手しやすいですよね。

おつまみがお土産なんて…大丈夫?相手に失礼にならない?

と気を遣い過ぎる真面目な日本人の感覚なら思うかもしれませんが…

逆におつまみだからこそ現地の人には喜ばれます(笑)!

その他、

  • こんにゃくゼリー
  • あられ・おせんべい
  • 使い切りタイプの目を温めるアイマスク
  • ホッカイロ
  • 箸&箸置き

なども、意外と身の回りのものも重宝されますね。

あと、ちょっと変わったウケ狙いなお土産としては

  • お寿司USB
  • 食品サンプルのマグネット

なども、おもしろいかもしれませんね。

日本の食品サンプルを作る技術も、海外の人にとってはアンビリーバボー!な芸術品の一つです。

 

お土産を相手に渡すタイミングは?

 

お土産は、到着したその日に荷物を開くついでに早いタイミングで渡すのがベスト。

夕食の直前やあわただしい朝など、忙しい時間帯はせっかくの会話のチャンスを逃してしまうので、

例えば夕食が終わって家族一緒にくつろいでる時間帯が良いですね。

渡す際は、短期間でも自分を家族に加えてくれることに対する感謝の気持ちを伝えましょう。

 

お土産選びの注意点6つ!持っていかないほうがいいものは?

 

日本のお土産を海外の人にもっていくときに、気を付けたいポイントをまとめました。

 

宗教上NGなもの

 

日本にいると意識する機会は少ないですが、宗教はとても繊細な部分で、意図せず相手に失礼になってしまうこともあります。

相手の宗教上NGな食品やモノを、うっかり知らずにお土産にすることは避けたいところ。

たとえばイスラム教では生活全般において戒律があり、「食べてよいもの」と「食べてはいけないもの」が細かく定められていて、基本的に「豚肉」と「アルコール」は加工品も含めNGです。

食べ物以外では、お守りや絵馬、数珠など、見た目の可愛いらしさで手軽に手に取る人が日本では多いですが、お土産として外国の人に渡すのは、宗教に関係することなので選ばない方が無難です。

 

税関でNGな食品

 

カナダに持ち込む日本のお土産で、入国の際に税関で没収対象となるものがあります。

肉製品、果物、野菜、蜂蜜、卵、乳製品は申告対象となっています。

仮にこれらに当てはまるものがあっても、生ものでなければ基本的に大丈夫とは言われていますが…

何事も絶対ということは無いので、食べ物の内容成分はしっかり確認、正しく記入してください。

参考お役立ちサイト:カナダ入国税関手続き(イーメープル)

 

取扱いに困るもの

 

日本らしいお土産だからといって

  • 富士山の描かれた掛け軸
  • こけし
  • 日本人形

などのインテリアは、相手の好みもあるし、置き場所に困るかもしれません。

とくにホストファミリー歴が長い家庭は、すでに定番の日本土産としてもらっている可能性もあるので、持っていくお土産は食べ物や日用品・消耗品が無難です。

 

賞味期限の短いもの

 

「食品」をお土産として買うときは、相手の口に合うかどうか考慮する必要があります。

特にニオイのきついもの(発酵食品や漬物)などは、好き嫌いがあるので避けたほうがいいですね。

また、いつ相手が食べてもらえるのかもわからないので、洋菓子や菓子パン、練り物など、要冷蔵のものや賞味期限の短いものは避けましょう。

 

香りがが強い・独特なもの

 

香りに関しても、カナダの人と日本独特の香りの好みが合わない場合があります。

お香やにおい袋など、日本独特のなつかしい奥ゆかしさを感じる香りは、日本の伝統文化でもあるのでお土産にしたいと思うかもしれません。

ですが、香水を愛用しているカナダの人にとっては、馴染がないため、受け入れられないケースも。

 

カナダ人が喜ぶ日本のお土産20選!ホームステイ・留学先で人気の小物やお菓子まとめ

 

カナダにホームステイや留学でこれから行くぞ!というあなたに、カナダ人がゼッタイ喜ぶ日本ならではのお土産アイデアをお届けしました。

「お土産」といっても構えることなく、スーパーやコンビニで手軽に買えるものでも十分なんです。

どれにしようか…と、こだわりすぎて悩むよりも、身の回りであなたが気に入っているグッズやお菓子などを持って行くのが一番(^^♪

お土産は、感謝の気持ちを伝えて、現地の人との距離を縮めて楽しくコミュニケーションをとるためのツール。

相手のことを想いながら、喜んでくれそうなお土産を選ぶのって楽しいものですね。

あなたの留学生活が充実した楽しいものになりますように。

《ぜひこちらもお役立てください↓クリック!!》

 

この記事を書いている人 - WRITER -
hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2018 All Rights Reserved.