カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

カナダの世界遺産19の数にナイアガラの滝が入ってない理由は?世界三大瀑布の場所も!

2019/02/24
 
ナイアガラ 世界遺産
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Notice: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4329
hana

Notice: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4329

Notice: the_author_posts_link がバージョン 2.1.0 から非推奨になった引数付きで呼び出されました。代替は用意されていません。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4549

Notice: the_author_description の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに the_author_meta('description') を使ってください。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4329
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

 

カナダとアメリカの国境にあるナイアガラの滝って、もちろん世界遺産だよね?と思っていた私。

しかし!!

残念ながら答えはNO・ナイアガラの滝は世界遺産ではなかった!

 

!?

 

《世界三大瀑布(ばくふ)》の一つで、世界的に超有名&巨大なナイアガラの滝。

《世界三大瀑布》の他の二つ、イグアスの滝とヴィクトリアの滝は世界遺産に登録されているのに、

仲間はずれじゃないか!ヽ(`Д´)ノプンプン

 

ナイアガラの滝はなぜ世界遺産に登録されていないのか、または出来ない理由が何かあるんでしょうか?

そして《世界三大瀑布(ばくふ)》とは?

ということで、早速調べてみました!

【関連】カナダ世界遺産・人気有名ランキングTOP10!

 

 

スポンサーリンク

カナダの世界遺産の数は19か所!

 

ユネスコのホームページによると、2019年2月現在、カナダ全土にユネスコ世界遺産( World Heritage Site)として登録されている場所は

19ヶ所

あります。

世界遺産は、

【自然遺産】…地球の悠久の時間が自然に創り上げてきたもの

【文化遺産】…大自然のなかで人々が生き抜いてきた様子を伝えるもの

【複合遺産】…文化遺産と自然遺産のそれぞれの登録基準のうち、一項目ずつ以上が適用されたもの

の3つに分類されます。

 

登録年と場所の地図はこちら

【文化遺産】8か所

① ランス・オ・メドー国定史跡(1978年)
②スカン・グアイ(アンソニー島)(1981年)
③ヘッド-スマッシュト-イン・バッファロー・ジャンプ (1981年)
④ケベック歴史地区 (1985年)
⑤ルーネンバーグ旧市街(1995年)
⑥リドー運河 (2007年)
⑦グラン・プレの景観 (2012年)
⑧レッド・ベイのバスク人捕鯨基地 (2013年)

 

【自然遺産】10か所

❶ナハニ国立公園 (1978年)
❷アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群(1979年)
❸恐竜州立自然公園 (1979年)
❹ウッド・バッファロー国立公園(1983年)
❺カナディアン・ロッキー山脈自然公園群(1980年、1984年)
❻グロス・モーン国立公園 (1987年)
❼ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園( 1995年)
❽ミグアシャ国立公園 (1999年)
❾ジョギンズ化石崖群 (2008年)
❿ミステイクン・ポイント(2016年)

 

【複合資産】1か所

ピマチオウィン・アキ(2018年)

 

これらのひとつひとつが、カナダの雄大さと奥深さを物語っています。

 

【関連】カナダ世界遺産・人気有名ランキングTOP10!

 

そして、表を見ても「ナイアガラの滝」はカナダの世界遺産17か所のリストには入っていません。

 

ナイアガラの滝は3つある

 

ナイアガラの滝はカナダとアメリカの国境にある滝。

  • 「カナダ滝」…カナダ側
  • 「アメリカ滝」…アメリカ側
  • 「ブライダルベール滝」…アメリカとカナダの間にある滝

の3つの滝で構成されていて、北米で最も水量の多い滝です。

 

ナイアガラ3つの滝

 

 

▼迫力がとにかくスゴイ!

 

ナイアガラの滝・水の量は?!

 

滝の高さは約50Mで、あまり高いほうではないですが、とにかく幅が広いナイアガラの滝。

  • カナダ滝 (落差56m、幅675m、滝壺深さ55m)
  • アメリカ滝 (落差58m、幅330m)
  • ブライダルベール滝 (落差55m、幅15m)

となっていて、単独で流れる滝の水量では北米最大です。

その量は、平均毎分110,000m³の水量…

といっても、水の量が多すぎてよくわかりませんね(笑)。

日本の風呂釜に例えると、大体風呂釜一杯の平均で200L(0.2m³)弱といわれているので、

毎秒に換算すると…

だいたい一秒当たり、日本の風呂釜の9000~1万倍近くの水が流れてるってことでしょうか(笑)

 

世界遺産にナイアガラの滝が選ばれてない理由1)人工的な滝だから

 

ナイアガラの滝は、迫力満点で存在感バツグンで景観も最高!

となれば世界遺産に登録されていても良さそうなのに、なぜ登録されていないのでしょうか。

その理由の一つ目が

「ナイアガラの滝は人工的」

という理由が挙げられます。

世界中からナイアガラの滝を見るために多くの観光客がやってきますが、アメリカやカナダにとっては

  • 観光名所の産業の一つとして
  • 火力発電所の供給源として

と、大事な「役割」があるんです。

 

ナイアガラの滝は、観光名所の一つとしてドル箱的な存在

 

観光名所の一つとして知られるナイアガラの滝。

アメリカやカナダにとってはいわゆる「ドル箱」扱いのため、景観を維持しなければいけません。

侵食が進んでしまうと、将来的に滝のカタチが削れて無くなってしまうため、

現在は水の量を人工的にコントロールしています。

とくに夜間や冬季は水量をできるだけ抑えて侵食が進むのを抑えています。

かつては、年間1メートルずつ浸食がすすんでいましたが、

現在では水量コントロールのおかげで年間たった3センチにまで抑えられているんだとか。

 

▼水量調節の影響?!2018年~2019年の大寒波でナイアガラの滝が凍るという事態も…!

 

ナイアガラの滝は水力発電所の役割もある

 

また、ナイアガラの滝は、水力発電所を設置することで、

カナダとアメリカの電力供給に大きく活用されています。

夜になるとナイアガラの滝はライトアップされますが、そこで使われている電気もナイアガラの滝から作られています。

 

POINT

世界遺産登録の条件として、

「産業開発などに関わらず自然本来の形でなければならない」

という条件がありますが、

“ナイアガラの滝は人工的に水の量をコントロールされているうえ、水を水力発電に利用し多方面の産業に影響を与えている“

という現状が、世界遺産に登録されない理由と言われています。

 

世界遺産にナイアガラの滝が選ばれてない理由2)商業利用されている

 

二つ目の理由は、ナイアガラの滝は商業利用に使われている点です。

ナイアガラの滝の近郊は観光業も盛ん。

カジノやテーマパークといった観光客向けの娯楽・宿泊施設が多くあります。

 

POINT

ユネスコの世界遺産の登録基準は

「文化財、景観、自然など、人類が共有すべき“顕著な普遍的価値“を持つ物件のこと」

とされていて、あくまで「自然」が優先、人間は二の次というイメージ。

地形も景色も生物生態系も、不自然なものはNGなんです。

世界三大瀑布の「イグアスの滝」や「ヴィクトリアの滝」はこれらの評価基準をクリアして世界遺産に登録されていますが、

「ナイアガラの滝」は滝の周辺が観光客用に開発され娯楽施設が多く、自然の景観美が損なわれているため条件を満たしていないと言われています。

 

世界遺産にナイアガラの滝が選ばれてない理由3)アメリカが登録する気無し!

 

3つ目の理由は、現実的な手続きの問題です。

ナイアガラの滝はカナダ・アメリカ間のちょうど国境にあるので、登録過程がややこしい&調整困難という声もあります。

結局、この理由が一番大きいのではないでしょうか?

…とはいえ!

《世界三大瀑布》である

「イグアスの滝」はアルゼンチン・ブラジルの国境間に、

「ヴィクトリアの滝」もジンバブエとザンビアの国境間にありますが、

二つとも世界遺産に登録されてるんですよね( ;∀;)

世界遺産が国境間にある場合、両国がともにユネスコに申請を出す必要がありますが、

「ナイアガラの滝」は、アメリカ側がそもそも申請をしていないから登録には至っていないんだとか…!

ナイアガラの滝を世界遺産に登録したい場合は、

まず、カナダとアメリカが仲良く話し合うのが先決ということでした。

 

世界三大瀑布の滝とは?場所も比較

 

最後に、日本において

《世界三大瀑布(せかいさんだいばくふ)》

と称されているのは、

 

・「ナイアガラの滝」…北アメリカのアメリカ合衆国とカナダの間

・「イグアスの滝」…南アメリカのアルゼンチンとブラジルの間

・「ヴィクトリアの滝」…アフリカのジンバブエとザンビアの間

 

の3つ。

いずれの滝も、2国間にまたがっていることが特徴で、国境の役割も果たしてるんですね~!

 

ちなみに、落差が世界最大の滝といえば、南アメリカ大陸ベネズエラの

「エンジェルフォールAngel Falls」

で、落差はなんと979m!

世界最大の滝

photo by Paulo Capiotti,2011,Vista del Salto Ángel en el Parque Nacional Canaima, Venezuela.

「エンジェルフォールAngel Falls」は、世界三大瀑布の滝には入っていませんが、すごいケールですね。

 

イグアスの滝(アルゼンチン・ブラジル)

 

1986年 世界遺産の自然遺産に登録されたイグアスの滝。

世界最大の滝

photo by Reinhard Jahn, 1984, Iguazu Falls, in Misiones

  • 最大落差…80m以上
  • 滝幅 …4,000 m以上

南米大陸のアルゼンチン (80%)とブラジル(20%)の二国にまたがる世界最大の滝、

イグアス (Iguazu) は先住民のグアラニ族の言葉で大いなる水 (Y Guazú)という意味です。

イグアス川の下流にあって、この滝を含むイグアス国立公園もにユネスコ世界遺産に登録されています。

 

ヴィクトリアの滝(ジンバブエ・ザンビア)

 

1989年 世界遺産の自然遺産に登録されたビクトリアの滝。

ヴィクトリアの滝

  • 最大落差 108m以上
  • 滝幅 1,708m以上

ジンバブエ共和国とザンビア共和国の国境にある滝。

  • 落差
  • 滝幅
  • 水量

の3方面から見ても、イグアスの滝と並んで世界最大級なのがヴィクトリアの滝。

この2つの滝に匹敵する規模の滝は他になく、

落差50mほどのナイアガラの滝は、2つと較べるとかなり小さい事が分かります。

 

ちなみに、落差世界一はエンジェルフォール(ベネズエラ)の978m、

滝幅世界一はイグアスの滝(アルゼンチン、ブラジル)の約4,000mです。

 

カナダの世界遺産19の数にナイアガラの滝が入ってない理由は?まとめ

 

カナダの世界遺産は、2019年2月現在、全部で19か所登録されていて、内訳は

【自然遺産】…8か所

【文化遺産】…10か所

【複合遺産】…1か所

ですが、「ナイアガラの滝」の登録はありません。

ナイアガラの滝は世界的にも有名で巨大な滝なので、世界遺産だと思っている人も多いですが、

世界遺産の登録基準は厳しく、あくまでも自然の美しさをそのまま残していることがポイント。

ナイアガラの滝が世界遺産に登録しない(出来ない)理由としては、

  • 水量を調節している人工的な滝だから
  • 多方面で商業利用されているから
  • 2カ国間の手続きが必要なのに、アメリカがそもそも申請していない

などが考えられます。

「世界三大瀑布」と称される滝は、

ナイアガラの滝、イグアスの滝、ヴィクトリアの滝の3つ。

ですが、落差世界一の滝

「エンジェルフォール(ベネズエラ)」

の978mになります。

世界遺産にも指定されている「イグアスの滝」は、滝幅約4,000mにもなり、名実ともに世界最大級。

今までナイアガラの滝が世界一大きいと思っていましたが、足元にも及ばない大きさにビックリ( ;∀;)

いつか、その迫力を実際に見に行きたいものです!

この記事を書いている人 - WRITER -

Notice: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4329
hana

Notice: get_the_author_ID の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに get_the_author_meta('ID') を使ってください。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4329

Notice: the_author_posts_link がバージョン 2.1.0 から非推奨になった引数付きで呼び出されました。代替は用意されていません。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4549

Notice: the_author_description の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに the_author_meta('description') を使ってください。 in /home/my4771/petit-plus.net/public_html/wp-includes/functions.php on line 4329
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2019 All Rights Reserved.