カナダのお役立ち海外生活情報や英語ライフあれこれ

カナダとアメリカの違いあるあるサクッと30個!英語・単位・文化まで!

2018/09/01
 
カナダとアメリカの違い_R
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら

 

「カナダとアメリカの違い」というと、皆さんはどんなイメージがありますか?

カナダとアメリカは、世界で最も大きな国のうちの2つ。

私自身、カナダに来るまでは英語も食生活もアメリカとあまり変わらないのでは?と思っていましたが、

知れば知るほど「カナダはアメリカってぜんぜん違う!」と感じることが多くあります。

カナダ人の夫に言わせると

“アメリカはいつもカナダの親分みたいに威張ってる!”

とか言ってプリプリしてますけど、意味が良くわかりません(笑)

カナダとアメリカは、どちらもイギリスから独立した民主主義国家ですが、政治のスタイルも全然ちがいます。

傍から見ると、同じように見えてしまうカナダとアメリカ、

今回は、2カ国の違いについて簡単にまとめてみました!

スポンサーリンク

 

カナダとアメリカの違い!ドーナツ&コーヒーといえば?

 

ほっと一息できるどこにでもあるカフェ。まずは最初にこれをチェケラッチョ★(死語?)

 

●カフェでコーヒーといえば?

カナダ ティム・TIM HORTONS

カナダ ティム

 

photo from http://www.timhortons.com/ca

アメリカ スターバックス・Starbucks

スタバ

photo from http://www.starbucks.co.jp/

 

●カフェでドーナツといえば?

カナダ ティム・TIM HORTONS

ティム

photo from http://www.timhortons.com/ca

アメリカ ダンキンドーナツ・DUNKIN’ DONUTS

アメリカ ドーナツ

photo from https://www.dunkindonuts.com/en/

 

カナダといえばティム!Canada is Tim Hortons(‘ω’)ノ

 

スタバよりマックより、カナダ人にとってはティムホートンが憩いの場。

それもそのはず、Tim Hortonsは1964年にカナダ・オンタリオ州で最初にオープンした、カナダ最大のファーストフードチェーン。

カナダ国内の店舗数は約3,000店以上、アメリカに約600店以上あります。

カナダ国内のカフェとしてのシェアは62%を占め、2位のスターバックス (7%) を大きく突き放しています。

日本にはまだ上陸していませんが、ドーナツ以外の軽食もあり、Wi-Fiも24時間使えたりと私もかなり日ごろからお世話になっています♪

 

カナダとアメリカの違い-基本情報-

 

カナダのアメリカの違い、まずは基本の「き」情報の違いから。

●最大都市

カナダ トロント Toronto
アメリカ ニューヨークNew York City

 

●首都

カナダ オンタリオ州オタワ Ottawa, Ontario
アメリカ ワシントンD.C.  Washington, D.C.

 

●通貨単位

私にとって「ドル」といえばもちろん「カナダドル」のこと!

カナダ カナダドル Canadian Dollar ($) (CAD)
アメリカ 米ドル United States Dollar ($) (USD)

>>カナダのお札ってカラフルでプラスチック製だしメープルの匂い!
逆にアメリカドルは単色で臭い?って本当かな!?(笑)

 

●日付の表記

さて問題です![賞味期限10/11/2018]は、11月10日・10月11日?どっち?

カナダ DD/MM/YYYY
アメリカ MM/DD/YYYY

これはややこしい![11/10/2015]と表記されていた場合、カナダでは2015年10月11日という意味。

なんで統一してくれないのかな~!( ;∀;)

 

●国の象徴動物

カナダ Beaver ビーバー
アメリカ Bald Eagle 白頭鷲

《こちらも是非チェック!↓》

>>バンクーバーのスタンレーパークでビーバー動画を激写!なぜシンボルになった?

 

●面積

カナダ 面積:約998.5万km2(世界2位)
アメリカ 面積:約962.8万km2(世界3位)

カナダの面積は日本の約27倍、アメリカの日本の約25倍です。広い広い・とにかく広ーーい!

ちなみに1位はロシアで 17,098,242km²。

 

●人口

カナダ 3500万人(世界第38位)
アメリカ 3億2000万人( 世界第3位)

カナダの人口密度、薄すぎ(笑)!アメリカの10分の1です!

 

●ノーベル賞受賞者数(1901~2016年迄)

カナダ 14人(世界11位)
アメリカ 338人(ブッチギリ世界第1位)

ちなみに2位はイギリス115人・日本は7位で25人!

 

●平均寿命

カナダ 81歳
アメリカ 78歳

カナダの平均寿命、アメリカに比べて3年長いんですね!
アメリカは肥満大国といわれますので、カナダも同じようなのかと思いきや全く違いました。

スリムな人が多いし、食生活や健康にも気を付けてアウトドアのスポーツに励んでいる人が多い気がします!

カナダはアメリカに比べて、全体的に食生活や生活環境・医療保険制度も優れていると言われています。

 

●国・州によって法律が違うお酒やタバコ

日本では成人(20歳)を迎えないと酒・タバコはだめですが、他の国はどうなんでしょうか

【法的に飲酒可能な年齢】

カナダ 18または19歳
アメリカ 21歳

 

【法的にタバコ購入可能な年齢】

カナダ 18または19歳
アメリカ 18,19歳 または 21歳

両国とも、州によって法律が異なります。

バンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州は、飲酒可能・タバコ購入可能な年齢は19歳です。

カナダとアメリカの違い-言語・宗教-

 

●公用語

カナダ 英語・フランス語
アメリカ 英語(法律上の定めはなし)

カナダは、フランス語も公用語です!

カナダ 公用語
カナダの製品には、全て英語・フランス語両方の表記、見た目はごちゃごちゃしてますけどとっても大事なこと!

《こちらも要チェック!↓↓》

>>カナダの公用語が英語とフランス語の不思議。歴史や法律も!

 

●公用語以外の主要な先住民言語

どちらの国も超多民族国家!

カナダ  Cree・Ojibwe・ヌクティトゥット語Inuktitut など多数
アメリカ Ojibwe・Zuni・ Cherokeeなど多数

>>思わず二度見!カナダ先住民の文字がまるで宇宙文字だった件

 

●主な宗教

カナダ キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、ヒンズー教、仏教 他
アメリカ キリスト教イスラム教、ユダヤ教 他

ちなみに、キリスト教徒は、カナダが67.3%・アメリカが72%で圧倒的なんだそう。

 

カナダとアメリカの違い-政治-

 

●イケメンのあの人は首相?大統領?

カナダ 首相(Prime Minister)
アメリカ 大統領(President)

カナダ首相はJustine Trudeau氏、アメリカは大統領はDonald J Trump氏(2018年9月現在)

>>カナダのトルドー首相は靴下柄もイケメンでびっくりした話

>>大統領と首相の違い!両方いる国はどこ?

 

●独立中央情報機関

カナダ CSIS(カナダ安全情報局・Canadian Security Intelligence Service)
アメリカ CIA (中央情報局・Central Intelligence Agency)

 

●宇宙機関

カナダ CSA(Canadian Space Agency)
アメリカ NASA( National Aeronautics and Space Administration)

NASA・アメリカ航空宇宙局は有名すぎますね!

 

●君主(女帝)

カナダ クイーンエリザベス2世
アメリカ なし

エリザベス女王はカナダの国家元首(=行政の長として対外的代表権を持つ存在)ですが、現実的にはあまり働いておらず、特別な国のお祝い事にいらっしゃるくらいです。

 

●国歌

カナダ O Canada オーカナダ
アメリカ tar-Spangled Banner 星条旗

>>カナダの州一覧や地図・略称は?国歌(英語・フランス語)の歌詞も!

 

●国家形成

カナダ 10の州と3の準州を持つ連邦国家
アメリカ 50の州および連邦区から成る連邦共和国

 

●独立記念日

カナダ 1867年7月1日
アメリカ 1789年9月3日

どちらもイギリスから独立した民主主義国家。カナダがアメリカより100年以上も後だったんですね~

 

●国旗デザイン

カナダ 赤と白 中央に赤いメープルの葉

カナダ 国旗

【通称:The Maple Leaf】

アメリカ 赤と白の縞模様で左上の青い背景に白星50個

アメリカ 国旗

【通称:Star-Spangled Banner】

>>いつ変更された?カナダの国旗・昔はメープルじゃなかった!

 

カナダとアメリカの違い-生活-

 

●車ハンドル

カナダ 右側通行・左ハンドル
アメリカ 右側通行・左ハンドル

日本とは反対に、どちらも道路が右側通行で主に左ハンドルの車が走っている国。

私はいまだにコワくてカナダで運転できません( ゚Д゚)

 

●国番号

カナダ +1
アメリカ +1

国が違うのに国番号が同じって不思議ですよね。
もちろん国が違えば市外電話扱い、フリーダイヤルにはなりませんので悪しからず…。

 

カナダとアメリカの違い・最大の〇〇は?

 

●一番高い山

カナダ ローガン山 Mount Logan, 5,959 m  in ユーコン準州
アメリカ デナリ Denali (旧名マッキンリー山 Mount McKinley)6,914m in アラスカ州

 

●国境の長さ

カナダ 8,891 km
アメリカ 12, 034 km

>>カナダとアメリカの国境は世界最長の国境です。

陸続きで国境を共有し、世界最大の滝・ナイアガラの滝も両国の国境にあります。

 

●一番高いビル・建物

カナダ CN Tower (553 m) in トロント
アメリカ One World Trade Center (546.2 m)  in ニューヨーク

高いビルは、どこでも都市のシンボルになりますね!

ちなみに日本だと、「東京スカイツリー」で634mで世界第二位!

世界第一位は、 ドバイにあるブルジュ・ハリファ・高さ 828 m。

 

カナダとアメリカ・英語の違い

 

カナダの英語は「Canadian English」と言われるように、

アメリカ英語・イギリス英語とはまた違った発音・スペル・意味に違いがあるようです。

 

●英語で「炭酸飲料」は、何と言う?

カナダ Pop
アメリカ Soda

 

●英語で「州」は、何と言う?

カナダ Province
アメリカ State

カナダは、10の州と3つのterritories(準州)があります。
一方、アメリカには50の州(ハワイ州とアラスカ州を含む)、1つの連邦政府直轄地があります。

 

●「Z」の発音は?

カナダのZ Z [zed]ゼッド
アメリカのZ Z [zee]ズィー

 

 

カナダ人の「Eh?」は「Right?」と同じ?

 

カナダ人英語を「訛りネタ」として取り上げられることが多い「Eh」=語尾を上げるイメージで「エイ?」と(笑)

主にアメリカ英語の「~でしょ?~だよね?」の「huh?」や「Right?」のような、共感を求める時に使われます。

 

「It’s such a nice day, eh?」(今日は良い日だよね!)

「Not bad, eh?」(良い感じでしょ?)

 

「eh?」を多発するカナダ人YouTuber、Matthew Santoroさんのアメリカとカナダの比較動画は結構笑えます。

こういうのって、アメリカ人からすると、

標準語を話す東京の人が、関西弁の「~やん?」「~ちゃうの?」っていうのを、なんかウケる~!

って思う感覚と同じなんですかね?勝手なイメージですけど(笑)

 

カナダとアメリカ・英語の綴りも結構違う!

 

日本の学校では、アメリカ英語の綴り習うので、カナダに来て混乱した人も多いのではないでしょうか。

わたしのつたない調査結果によると、

カナダ英語スペル=イギリス英語の綴り8割+アメリカ英語の綴り2割くらいのごちゃまぜのスペルと言われています。

カナダ英語の綴りは、多くの場合はイギリス英語と同じと言われていますが、

一部はアメリカ英語と同じ綴りをするものもあり、混乱する場合が多いのも特徴です。

 

代表的なつづりの違いとしては、

綴りの違いの代表的な例として、
アメリカ英語では単語が「-or」「-er」で終わるものは、イギリス英語で「-our」「-re」と表記されます。(例:colour、cheque、centre、metre)

ただ末尾が「-ize」「-yze」で終わる単語についてはアメリカと同じ綴りが使われるなど例外もあり
ます。(例:realize、paralyze)

日本語 アメリカ カナダ イギリス
小切手 check cheque cheque
color colour colour
中心 center centre centre
防御する defense defence defence
flavor flavour  flavour
麻痺する paralyze pararyze pararyse
タイヤ tire tire tyre
認識する realize realize realise

 

これはほんのごく一部例。

綴りについては政治・経済の影響も多く受けているため、例外もたくさんあり、もう・本当ややこしい!

 

カナダとアメリカ・単位の違い

 

カナダの単位は基本的に日本と同じものもあれば、アメリカと同じ単位と併用してが使われることが多いのが実情です。

 

●長さの単位

カナダ mm / cm / m / km
アメリカ inch(in.) / foot,feet(ft.) / yard(yd.) / mile(mi.)

・1 inch = 2.54 cm
・1 foot = 30.48 cm = 12 inches
・1 yard = 3 feet = 36 inches
・1 mile = 1760 yards = 5280 feet

カナダは靴のサイズは基本的に「インチ」!詳しくはこちらをクリック↓

>>カナダ発おススメブランド&洋服サイズの単位は?

 

●重さ・量の単位

カナダ g,kg / ml, L
アメリカ pound(lb.ポンド) / ounce(oz.オンス) pint(pt.パイント) quart(クオート) gallon(gal.ガロン)

・重さ:1 pound = 453.5923 g = 16 ounces
・液体:1 ounce = 28.4131 ml, 1 pint = 16 ounces(アメリカ), 20 ounces(カナダ)

基本に日本と同じ単位にもかかわらず、スーパーの野菜売り場で使われているのは

「Pounds(lb.)」

という単位で価格表示されています。

この辺は説明しだすと話が長くなるので、また別の機会に…。

私はおおざっぱに、1lb(ポンド)は500gと記憶しています(‘ω’)ノ

「このトマトは2LB(エルビー)で1ドル」と価格表示があるなら

1キログラムで、だいたい2ドルのトマトいうこと。

レシピや飲み物メニューなどでは「Ounce(Oz.)」が使われていることがほとんど。

私も最初は本当に戸惑いました( ;∀;)

 

●温度の単位

カナダ ℃ (CELSIUS, 摂氏)
アメリカ °F (FAHRENHEIT, 華氏)

・摂氏°C =(華氏°F-32)÷ 1.8

・華氏°F = 摂氏°C × 1.8 + 32

基本的に「30°C = 86 °F」と覚えておくと、アメリカで天気予報を見てビックリ!とならないはず。

オーブンレンジに表示している温度メモリも最初はビックリしましたが、

「 180 °C = 350 °F」「 200 °C = 400 °F」と覚えておくと便利です♪

 

まとめ

 

同じ北米のお隣り同士といえど、カナダとアメリカはけっこうな違いがたくさんありました。

今回ご紹介したのはほんのごく一部の違いだけ!

「英語の綴り」や「単位」の違いなど、日本で習ってきたことや日本での習慣とはずいぶん違ったので、

最初はとても違和感ありで戸惑いましたね。

押さえておかないとどれも生活に困るレベルだったので、カナダにいるあなたも是非基本的なところは押さえて慣れていってくださいね♪

【データ参照】

25 Funny Differences Between Canadians And Americans

https://list25.com/25-funny-differences-between-canadians-and-americans/

この記事を書いている人 - WRITER -
hana
カナダ・バンクーバー在住3年目の海外生活まだまだ初心者。 40代を行ったり来たりのワーキング主婦。究極の方向音痴と言葉の壁を克服しつつ、多くの人に役立つ情報は何だろうと日々奮闘中。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バンクーバーの空に描く夢 , 2018 All Rights Reserved.